人気の健康食品ラクビ。その中で特に効く成分は何でしょうか?ここではラクビの中でも特に重要な成分を紹介していきましょう。

オリゴ糖

単糖である果糖やブドウ糖などが、2~10個程度結合してできたものの総称です。甘みがあるので、甘味料として使用されますが、カロリーは低く、腸内環境を整えたり、虫歯の予防などの効能が注目され、健康食品にも多く使われています。

サラシアエキス

昔から、インドから東南アジアに広く分布する植物で、糖尿や肥満に効果があると言われ、民間療法の治療に使用されてきました。その後の研究で、多糖を分解する酵素を阻害する成分により、糖尿病などの血糖値が上昇するのを制御する効果が確認されました。

酪酸菌

腸内の悪玉菌が増えるのを制御し、善玉菌の活動をサポートする事で、腸内環境のバランスを整える効果があります。デンプンやアミノ酸を利用して善玉菌を作り、乳酸菌やビフィズス菌に次ぐ、善玉菌として注目されています。

最後に成分をまとめた文章

糖尿病などの血糖値と腸内環境は、密接に関連しています。血糖値の上昇を制御する「サラシアエキス」、腸内環境を整える「オリゴ糖」や「酪酸菌」を摂ることで、色々な疾患を防ぐことができます。